木村拓哉さんには二人の娘がいるのは有名な話ですよね。

 

長女:心美(ここみ)

次女:光月(みつき)

 

特に木村拓哉さんの次女はKOKIという芸名で最近モデルとしてデビューし、様々なメディアで取り上げられていますが、今回はKOKIではなく、長女ここみさんについて、調べてみました。

高校はどこなのか?フルートの実力は?

 

sponsored link

木村拓哉の長女の高校はどこ?

木村拓哉の長女 、木村心美

現在17歳で都内にある桐朋女子高校音楽科に通っているそうです。

 

 

女子高校とは言っても、普通科のみが女子だけで、音楽科は男女共学で定員90名の狭き門のようです。

都内有数の難関名門私立校で、奏者を目指す優れた人材が全国から集まる学校として有名です。

木村拓哉の娘は、フルート奏者としてさらに上を目指す、という事でしょう。

 

 

桐朋女子高校音楽科の卒業生にはバイオリンの高嶋ちさこや指揮者の小澤征爾など、今でも世界で活躍している素晴らしい面々がいるようです。

 

 

木村拓哉というビックネームに良い影響は受けても、決して人生を振り回されることなく、自分の道をストイックに突き進む力を持っているというのは、木村拓哉ら親の教えが良かったんだろうなぁと思います。

 

 

将来、どのような形で木村拓哉の長女ここみが、我々の目に触れるのか、とても楽しみです。

 

sponsored link

木村拓哉の長女の幼少期

ここみさんは木村拓哉の子供として、昔からメディアにはずいぶん追いかけられていたようで、色々と噂や情報が流れていました。

木村拓哉の娘の卒園アルバム、家族写真、様々な写真が流出していました。

 

 

成長してからも、木村拓哉の娘の高校はどこ?進路はどう?などと、常に注目され、木村拓哉の娘として注目度がとても高いのがよくわかります。

 

 

木村拓哉の娘達は幼い頃から、フルート、バイオリン、ピアノの英才教育を受けていたそうです。

中学までは日本人が非常に少ないインターナショナルスクールに通っていたそうです。

 

 

日本語、英語、フランス語の3カ国語をマスターしているそうで、木村拓哉の自宅では英語で会話をしているという噂もあります。

 

 

木村拓哉の娘というだけで、日本の学校では様々な注目を浴びてしまうこと、そして、ここみ自信も木村拓哉の存在が大きすぎて勘違いした子にならないよう、幼少期からインターナショナルスクールに通わせるなど、子供達にはしっかりとした教育の場を用意していたようです。

 

また、将来、海外でも通用するような、グローバルな子供に育てたかったという思いもあるのでしょうね。

 

 

容姿に関しては、かなりの美人のようで、次女よりも長女の方が木村拓哉にそっくりだという話もあります。

 

 

次女も相当木村拓哉に似ていたこと、美人でスタイルも良いことから、木村拓哉の遺伝子を受け継いだ長女ここみにも注目が集まるのは当然だと言えます。

 

sponsored link

木村拓哉の長女のフルートの実力は?

木村拓哉の長女ここみは、かなりのフルート奏者というのは有名な話です。

そのフルートの実力はどの程度なのでしょうか。

 

 

調べてみたところ、木村拓哉の長女ここみには、輝かしい功績がありました。

 

 

2013年、12歳のときに、ヤマノジュニアフルートコンテスト小学生の部で見事最優秀賞を受賞しています。

木村拓哉の長女ここみが演奏したのは「カルメンファンタジー」非常に難易度の高い曲だそうです。

木村拓哉の長女ここみの実力は、他の出場者と比べても群を抜いていたそうです。

 

 

木村拓哉の自宅には完全防音室もあるそうで、練習する環境もしっかり整っており、申し分ない環境でフルート奏者への道を歩んでいるようです。

木村拓哉も歌手活動や楽器をやっていたので、木村拓哉一家は音楽一家なんですね。